脇汗と黒ずみは両方ともつらい

2017年12月6日
投稿先 ダイアリー

人は汗をかくのが普通のことですが、時として思った以上にたくさんの汗をかき、毎日の生活に差し障りの出る症状を多汗症と言います。わきからたくさん汗が出ることを『腋窩多汗症』と言います。腋窩多汗症は、低年層から若者世代で多く発病し、仕事やスポーツ、レジャーなどの通常生活で制限がありメンタル的に苦痛をきたす病気でもあります。ですが、病院で適切な治療を受けると治ります。どのような治療方法があるのかを前もってよく調べましょうデオドラントクリームなど臭いを防ぐこともできますが、この場合はワキガ体質や軽度のワキガの人に対応できる治療と言われています。臭化プロバンテリン。他にも塩化アルミニウム、渋皮エキス。これらは効果が高いと言われています。でも、健康状態に問題があったり、精神的に不安定だったり、ホルモン系のバランスが悪くなっているためワキガの問題が出ている可能性がある人には、そうした点に効果がある薬も併せて処方される場合もあります。制汗効果につながる方法は脇の「保湿」です。乾燥を肌が感じると、皮膚は自分を守るために脇汗をかいたり皮脂を出したりします。体の重要な機能と言える点ですが、脇という場所でこの効果が示されると、ワキガなどの問題がでてきてしまいます。ワキガを抑制するクリームには、アロエエキス、オウゴンエキスなどの植物エキスや、また海藻エキスも保湿成分として入っている商品が多く、こうした成分によって、脇汗を抑えることができます。わきが治療は治療法とお子様の治療時期(タイミング)、それと都合が良い病院を見つけられれば、何度も手術を受ける必要もなく一度の治療で治すことができます。体の伸びや臭いの程度によっても、子どもにとっての最善の選択が違ってきます。今は手術を考えたくないというお子さんもいることでしょう。お子様の気持ちと寄り添いながら都合が良い時期と、治療方法を見つけましょう。アポクリン腺という汗の腺から出る汗がわきがの臭いのもとになりますが、汗には臭いがありません。エクリン腺という汗腺から出た汗と皮脂が混ざることで雑菌が分解をし、匂いを発生させます。わきが臭を作るために、脇毛は雑菌の生息を促進しやすいので対処する方が賢明でしょう。しかし、毛抜きの使用は控えましょう。アポクリン腺を刺激し汗の分泌を活発にします。脇毛は、抜くのではなく剃ることで対処しましょう。バナナという食品は体臭予防の効果が認められるビタミンCは少ないがカリウムやカロチンや食物繊維などが豊富に含まれていますので、体臭予防食品と考えても問題がないと考えられる。わきがの対策としても効果を期待できるのではないだろうか。さらに、バナナに含まれるブドウ糖には食べると元気がでやすくなり、乳酸を作り出すことを制御してくれるので運動するときに食べると脇の汗などのアンモニアの臭いを予防する効果を見込むことができる。ワキガの影響を受けている人が多い欧米と影響が少ない日本。その違いを考えると、食文化の影響は大きいと言えるかもしれません。カロリーや脂肪が高い食事ではアポクリン腺や皮脂腺が盛んに活動しやすくします。でも野菜や魚、そして穀物ならビタミンを筆頭に、ポリフェノールなどワキガの体質を改善するのに効果的な栄養を取ることができます。これを見ても、野菜や魚中心の食生活を営んできた日本に対し、肉類が食生活の中心の欧米はワキガ体質に悩んでいる人が大勢いるのも頷けます。あまり知られていませんが、汗は臭わないんです。脇汗だって同様です。しかし、発汗してケアをないがしろにして時間が過ぎると、脇汗で細菌が活性化され、これがニオイの誘引物質に変わり、臭いにおいや、わきがのにおいを発生させます。今まで以上に発汗が増えると汗を分解する細菌が繁殖しやすい環境になるため、何もしないままでいるとますますにおいます。夏やスポーツをした時の汗のにおいが気になるのはそれが原因です。汗腺の種類には『エクリン腺』と『アポクリン腺』の2つがあります。全身に点在する『エクリン腺』から分泌される汗は、9割強が水の成分なので、サラリとしていて臭いにくい汗です。 緊張した時や刺激物を食べた時に手の平や足裏、脇などのエクリン腺から汗が出ています。汗が大量に出る「多汗症」もエクリン腺からの汗が原因です。思春期にからだの特定の部位に発達する『アポクリン腺』の汗も、分泌されてすぐはほとんど臭いません。ただし、きれいにしないままでいると肌の細菌が汗を分解して、わきが臭が発生します。また、粘りがあり色素成分も含むため、黄ばみや汗ジミの原因にもなります。内臓疾患が原因で汗に臭いがあったり多汗症など病的な原因を除外して考えると、お風呂でからだを毎日洗うことや、不必要に発汗しないようにするなど、身だしなみレベルの対策で抑えることができます。暑い時期には、自分で思っている以上に他の人に嫌な思いをさせていることもあったりします。丹念にわきの脇汗の予防方法をとり、「汗臭い!」と影で言われないように充分気をつけましょう。参考サイト:脇保湿クリーム口コミ